NUTRIAD(ニュー・トライアッド)

名古屋大学学内情報翻訳データベース(NUTRIAD:ニュー・トライアッド)は、名古屋大学の翻訳済み情報を蓄積・公開し、広く利用に供することを目的とする「オンライン・アーカイブ」としての役割を担うシステムです。本学の情報をその最新版だけでなく、旧版も含めて掲載することで、電子データによる情報資産およびその翻訳資産の構築・共有に寄与します。

本データベースは、翻訳支援のためのシステムであり、文書管理システムではありません。そのため、登録されている文書は、本学の最新版・正式文書でないことがあります。
このことにご注意の上、翻訳支援のツールとしてご利用ください。なお、最新版・正式文書が必要な場合は、必ずその文書を管理している担当部局に照会して入手してください。

掲載データ

名古屋大学学内情報翻訳データベースに掲載されている個々の情報については、正文は日本語とし、日本語と翻訳に齟齬がある場合は、日本語が優先します。翻訳は参考のために提供されているものであり、内容の正確性を保証するものではありません。

名古屋大学は当サイトの利用に伴って発生した問題について、一切の責任を負いかねますので、利用者自身の責任と判断で、ご利用ください。

なお、本データベース上で閲覧できる情報は、入口ページで選択した利用者のアクセス・ログイン時のステータスにより異なります。

また、名古屋大学学内情報翻訳データベースは、学内情報・文書の「テキスト(文字情報)」に限定して取り扱うものであるため、インデントやスペース・改行位置等を含め、レイアウトに関しては把握・対応していません。原則として日本語と英語は1文ずつ対応するように意識して訳してあり、「文脈検索」機能を用いると、これら1文ずつ分割した日本語および英語テキストを日英対照の形で参照できます。

掲載データの著作権

(1)名古屋大学学内情報翻訳データベースに掲載されている個々の情報については、日本国の著作権法及び著作権関連の国際条約による保護の対象となっています。

(2)名古屋大学学内情報翻訳データベースの内容の全部又は一部について、私的使用目的又は引用等著作権法上認められた行為を除き、名古屋大学に無断で複製等を行うことはできません。著作権法上の私的使用や引用の範囲を超えて、転載複製等により使用する場合は、本学からの書面による事前の承諾を得てください。転載複製等に関する許諾の要請があり、営利目的の使用でないと認められる場合は、許諾する場合があります。
当サイトの掲載データの利用許諾の要請等、著作権に関連した問い合せは、サイト内の「NUTRIAD ご意見・ご要望送信フォーム」からお願い致します。

(3)引用等を行う場合は、必ず適宜の方法により出所を明示してください。

文脈検索

文脈検索機能は、本学の情報科学研究科外山研究室にて開発した “Bilingual KWIC®”(名古屋大学名義にて商標登録)を活用しています。

・文脈検索窓に入力したキーワードは青色で表示されます。

・訳語の表示色には、次の3種類があります。

(1)青色…自動的に推定した訳語を表します。

(2)緑色…標準対訳辞書に含まれている訳語を表します。

(3)赤色…訳語再検索のために、[訳語]ボックスにおいて指定した訳語を表します。

・表示された文をクリックすると、その全文が下のボックスに表示されます。

・本検索は自動的に推定されるため、訳語として正しくない場合があります。

・入力されたキーワードによっては、訳語が推定できない場合があります。